トップ  > はな言葉 > 泣いてもいい、笑ってもいい、怒ってもいい。

泣いてもいい、笑ってもいい、怒ってもいい。

泣いたときは笑わせてくれた。
悲しいときは黙ってそばにいてくれた。
嬉しいときは一緒に喜んでくれた。

「がんばれ」とは言わなかった。
「泣くな」とは言わなかった。
いつだって私の本心を見抜いて
ありのままの私を受け止めてくれた。

怒りがおさまらないときも
強がって「だいじょうぶ」と言ったときも
いつだってすぐに駆けつけて
そのままの私を受け止めてくれた。

泣いてもいい、笑ってもいい、怒ってもいい。
すべての感情を、許してくれた。
「我慢しなくていいよ」

命の尊さと、生きている喜びを教えてくれた。
わたしの親友。
大切な仲間。

作成:2011-6-14 15:52:57    更新:2011-6-14 15:52:57
戻る「ぼくは、生きる」 カテゴリートップ 進む心の傷

当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP