小児がん経験者の就労支援活動

NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクト

NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクトは、厚生労働科学研究費がん臨床研究事業(小澤班)「がん診療におけるチャイルドサポート」の研究事業のひとつです。

ごあいさつ

NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクトは、小児がん経験者の自立を目的とした就労支援活動として平成23年10月に設立いたしました。当会の就労支援活動は、本当に小さな一歩ではありますが、今後このような自立支援事業が全国に広がっていくことを望み、心から社会の役に立ちたいと強く考えている小児がん経験者が、一人でも多く自己実現できる豊かな社会になることを願っています。皆様の温かいご支援をお願いいたします。(理事長 石田也寸志/聖路加国際病院)

目的

過去には不治の病であった小児がんも、現在の医療ではその70〜80%が治る時代になりました。毎年約2,500人の子どもたちが発症し、治療終了後の小児がん経験者は現在全国に10万人ほどいると推測されています。

しかしながら成長過程での治療のため、治療の長期的な影響(晩期合併症)という問題を抱えている人が半数以上いるとわかっています。多くの小児がん経験者は社会で活躍していますが、晩期合併症を持つために就労の機会に恵まれず、経済的自立に苦労し、社会から孤立してしまう人たちが今後確実に増加する事が予想されています。

そこでNPO法人ハートリンクワーキングプロジェクトでは、このような就労の機会に恵まれない小児がん経験者に、働きながら社会に通用する能力・知力・技術等を習得してもらい、将来的には一般企業への就職支援をし、自立した社会生活を営む事ができるように支援していく事を目的としています。

新潟市をモデルケースとし、成功例を確立することでこの職業訓練を重ねた自立支援事業が全国に広まっていくことを望み、一人でも多くの小児がん経験者の皆様が社会から孤立しないことを願います。

入会のご案内

NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクトの趣旨にご賛同いただいた上、多くの皆様の当会会員へのご加入をお願い申し上げます。

会員区分 入会金 年会費
正会員 0円 一口 2,400円
賛助会員 5,000円 一口 12,000円
法人会員 10,000円 一口 120,000円

郵便振替口座

研究活動

平成23年度

平成24年度

平成25年度

お問い合わせ

NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクト
〒950-0982 新潟県新潟市中央区堀の内南 3-8-1-702
TEL 025-285-8534   FAX 025-281-9088
HP http://cchlwp.com/ (平成25年3月 事務所移転予定)

このページは、NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクト事務局の承諾を得て作成しています。ブログなどでご紹介いただける場合は、下記の文章をお使いください。

NPO法人ハートリンクワーキングプロジェクトは、就労の機会に恵まれない小児がん経験者が、自立した社会生活を営む事ができるように支援していくことを目的として活動をスタートさせた。
入会受付・詳細 http://kodomo.eek.jp/modules/pico2/index.php/content0018.html