輝く子どもたち 小児白血病 完治の記録

このトピックの投稿一覧へ

「治すことができない病気」を「治せる病気」にするために、私にできることって何だろう?

はな  (2018-7-22 11:26 )

7月16日(月・祝)は、「名古屋小児がん基金」設立2周年記念イベント「CAR-T療法の最新情報とゲノム医療」が開かれ、盛会のうちに終えることができました。

ステージでは、治療を終えたお子さんが「ありがとう」と言って(言わせて?)最高の笑顔をこぼす村松先生の姿、攻めのトーク術を繰り広げる矢野さんへの返答に、先生方は慌てたり照れたりして会場に笑い声が響きます。

情報を得ただけではなく、たくさんの感動・笑顔・感謝にあふれ、こんなにも笑って泣いて感動した小児がんのイベントに出席したのは初めて。参加してよかった!

今回は、私が会場で感じたことを中心にお伝えします。

続きは下記リンクよりご覧ください。

▼「治すことができない病気」を「治せる病気」にするために、私にできることって何だろう?
https://kodomo3.com/blog/npcf/3085

投稿ツリー

  条件検索へ


当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP