輝く子どもたち 小児白血病 完治の記録
ホーム> はな模様 > 闘病中・治療後 > ただの風邪、ですよね?

ただの風邪、ですよね?

ただの風邪、ですよね?

次男が39度の熱を出した。白血病の再発ではないとわかっていても、病院で診てもらうと先生に聞いてしまう。

「ただの風邪、ですよね?」

先生は笑って「ただの風邪だよ」と答えてくれる。これでもう「もしかしたら・・・」なんて不安になることはないだろう。治療が終わって今秋で10年経つというのに、いつまでも不安は消えない。

高熱が続いていてもただの風邪だと信じていた12年前。それが白血病の症状だと判明した時は、「もしかしたら・・・」と疑わなかった自分を責めた。

だから今は、まわりの人に「心配しすぎだよ」と言われても、私は注意深く次男の病状を観察するし心配する。

数年前から、次男が高熱を出しても「大丈夫。治る」と言えるようになってきたけれど、長男が熱を出した時とは少し違う。心のどこかに覚悟する自分がいるのだと思う。


---------------------------------------------------------------------------
★この画像は、写真素材 フォトライブラリーで無料ダウンロードできます。
---------------------------------------------------------------------------

2016-05-24投稿

写真素材-フォトライブラリー
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ 

xcGallery D3 by OceanBlue

使用カメラ・レンズ

Canon EOS 60D / Canon EOS Kiss X2
(標準)SIGMA 30mm F1.4 DC HSM
(標準)Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
(望遠)Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS
(広角)TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical
(マクロ)TAMRON SP AF60mm F/2 Di II MACRO

当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP