ゆう  (2015-5-24 10:49 )

15年4月14日にB型前駆リンパ白血病と診断されました。

プレドニン1週間投与しましたが、反応不良でハイリスク群に入っ

てしまいました。現在は早期強化療法をしています。

5月21日寛解導入療法が終了しましたが、血液検査結果は以下の

とおりとなりました。マルクをしましたが、白血病細胞数は5%

前後と診断され、微妙な寛解という回答になりました。

血液検査結果は下記となりますが、順調なのでしょうか。このま

ま完全寛解に向かっていくのでしょうか。不安で仕方ありませ

ん。

・白血球:39百/ul
・血小板:45.5万/ul
・赤血球:206万/ul
・好中球:6.24百/ul

はな  (2015-5-24 22:50 )

ゆうさん、はじめまして。当サイト管理人をしていますはなと申します。

お子様のマルクが「微妙な寛解」という結果では不安が募りますね。検査結果による経過は個人によって差がありますし、素人による安易な判断をこの場でするのは控えたいと思います。

不安なことや今後の治療については、主治医にお尋ねになるのが一番です。最初は質問しずらいと思いますが、言葉を交わすたびに主治医との信頼関係も深まります。


私の息子がB型前駆急性リンパ性白血病・ハイリスクと診断され治療を受けたのは10年も前のこと。今はもっとよく効く薬もでてきていると思います。ゆうさんのお子さんの体から白血病細胞がきれいに消滅することを祈っています。

このトピックに投稿する

【ご注意ください】
当サイト管理人以外の方は、本文にURLを記載すると投稿できません。
お手数をおかけしますが、URLを記載した投稿は「投稿者のハンドルネーム」「投稿本文」を管理人へメールでご連絡ください。

題名


ゲスト名




投稿本文


  条件検索へ

当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP