書籍紹介

  ≪  1 2 (3) 

チャーリー・ブラウンなぜなんだい?―ともだちがおもい病気になったとき

チャーリー・ブラウンなぜなんだい?―ともだちがおもい病気になったとき

Charles M. Schulz, 細谷 亮太  (岩崎書店)  子どもに話す時に   登録日:2009/11/22   閲覧数:3389   

思わず涙がこぼれました。とてもステキな話です。ジャニスが白血病になったことを知ったライナスが、「どうして、チャーリーブラウン、なぜなんだい?」とチャーリーブラウンに問いかけます。我が子が... ⇒続きを読む

君と白血病―この1日を貴重な1日に

君と白血病―この1日を貴重な1日に

細谷 亮太  (医学書院)  子どもに話す時に   登録日:2009/11/22   閲覧数:3301   

まずは体の中の細胞や器官とその系列、血液の役割のはなしから始まります。各ページにイラストが入っていますので、「細胞」といってもイメージできない子どもたちに、わかりやすいイラストを見ながら話を... ⇒続きを読む


当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP