輝く子どもたち 小児白血病 完治の記録
  ≪  1 (2) 3  ≫  

わたしは いま とても しあわせです ―難病のともだちからあなたへ (からだとこころのえほん 17)

Amazonの商品情報ページを表示する

図書館へ行ったときに、新刊の棚に並んでいた1冊の絵本。
まるで私を待っていたように、表紙の少女が微笑んで私を見ていました。

この絵本に登場する女の子は、
「病気になってよかった」といいます。

最初は病気を受け入れることができなかったけれど、
家族の優しさに触れ、あたたかさを感じることによって
彼女はかわっていきました。


かずきに読み聞かせをしてやると、なんだか納得できない様子。
「ぼくは、痛かったことはほとんど覚えていないけど、
病気になってよかったとは思わない」

定期検診で採血されるの嫌だものね。
今回は再検査があったので、余計にそう思ったのでしょう。
でも、かずきが自分の気持ちを素直に話してくれてよかった。

この絵本を通してかずきに伝えたかったことを話しました。

「この絵本の子のように、病気になってよかったと思う子もいれば、
かずきのように、そう思えない子もいる。それでいいんだよ。

ただ、ひとつだけ覚えておいてほしいことがあるの。

かずきが病気になったことで、家族みんなが心配して
早くよくなりますようにと祈って、
かずきのことを思っていたということ。

家族だけじゃなく、おじいちゃん、おばあちゃん、おじさんたち、
お友達や先生方もみんな、かずきのことを思ってくださったこと。

たくさんの人に愛されていることは忘れないでね」


かずきは、私たちに教えてくれました。
家族のあたたかさ、人のやさしさ、いのちの大切さを。

かずきが白血病になってよかったとは思えないけれど、
白血病になったのがかずきだったということは、
何か意味があるのだと思います。

ぐっと耐えなければいけないこともあるでしょう。
悲しいこともあるでしょう。
たとえどのような状況でも、それを心の糧として培い
新しい道を切り拓いていってほしいと思います。


絵本の中で心に残った1枚(下記リンクにその画像あり)
「Hope&Wishニュース」
http://d.hatena.ne.jp/yumewo-h/20101224#p2

社団法人 難病の子どもとその家族へ夢を
http://www.yumewo.org/


在庫あり。
キーワード:[小児がん]  [絵本]  [難病]  [白血病]  [子ども]  

大住 力(編集), 相野谷 由起(イラスト)
価格:¥1,404 ( 43pt ) |  発売:2010-12-02 |  投稿:2011/01/10 | 閲覧数:1809

  ≪  1 (2) 3  ≫  

大型本商品情報

価格:¥1,404
ポイント:43pt
発送可能時期:在庫あり。
出版日:2010-12-02
大型本
出版:ポプラ社

この商品を買った人はこんな商品も買っています

注意事項

  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  ≪  1 (2) 3  ≫  

当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP