輝く子どもたち 小児白血病 完治の記録
  ≪  1 ... 19 20 21 (22) 

君と白血病―この1日を貴重な1日に

Amazonの商品情報ページを表示する

まずは体の中の細胞や器官とその系列、血液の役割のはなしから始まります。各ページにイラストが入っていますので、「細胞」といってもイメージできない子どもたちに、わかりやすいイラストを見ながら話を進めていくことができます。

そして、白血病とはどのような病気なのか、原因は何か、診断方法、治療のこと(化学療法・放射線療法・免疫療法・骨髄移植・ルンバール・CV・輸血・合併症)、白血病と一緒に生きていくということ、そして、この1日を貴重な一日にするためには・・・。

その中でも一番心に残っているのは「君が白血病になったのは、誰のせいでもないし、誰にもどうしようもなかったんだ」という言葉です。いまだに白血病の原因は不明です。いろいろと模索しているうちに、自分が何かしたから悪かったのかと思うこともありました。そんな時この言葉に支えられました。原因追求することよりも、この1日を貴重な一日にするために前を向かなくてはいけないと思いました。

用語解説や用語から索引することもできます。また、聞いたことを書き込める白いページも用意されているので、そこに書き込んでいくことができます。専門書を読むよりずっとわかりやすい白血病の本。ご両親にもおすすめの一冊です。


在庫あり。

細谷 亮太(翻訳)
価格:¥3,024 ( 91pt ) |  発売:1989-08-01 |  投稿:2009/11/22 | 閲覧数:3386

  ≪  1 ... 19 20 21 (22) 

注意事項

  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  ≪  1 ... 19 20 21 (22) 

当サイトは本やインターネットから集めた情報をもとに、素人が作成しています。
また、闘病記の治療内容や検査結果等は個人により差がありますので、
必ず主治医・担当医にご相談ください。

PAGE TOP